スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.03.28 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

春のスタート!

 
春4月、小中高・大学と新入、進級と新たなスタートを切る人も多い。
府立高校の入学式と並んで、毎年、出席しているのがくいな橋にある障害者高等技術専門校の入校式です。
身体・知的などの障がいを抱えて
実社会に飛び込むこと大変だが、技術を身につけ、社会人としての道を歩むために大切な施設であります。
OAビジネスやリネン、物流(もの運び)
や紙器製造など、各々の障がいに合わせ、半年もしくは1年の実習をうけるものです。現在、障がい者を取り巻く雇用は、一段と厳しい状況にある。
支援学校を卒業してすぐ来る人や事故などで途中から障がい者になった人など、年齢層も幅広いのが特徴です。保護者の方の切実な思いは、自分たちが亡くなったあと、何らかの職業を持ち、生きていってもらいたいとのことです。
そのような社会になっていない、現状を改善すべく頑張らねば!
とにかく、新入校性、つらいこともあるでしょうが、お互い頑張りましょう!

自転車の安全走行のために

 
写真は、伏見区の油小路通り(新堀川通り)の広い歩道に設置されている、歩行者と自転車のレーン案内板です。今、自転車の交通マナーの悪化によって、歩道での歩行者と自転車の衝突事故が急増しています。
本来、車両である自転車
は車道通行が原則ですが、道路事情により、現状は歩道走行が圧倒的に多いわけです。事故撲滅のため道路の改良や交通マナーの徹底など行うことも重要です。
全てが広い歩道ではないので、新堀川通りのようには行きませんが、今後、増設していくことをこの2月議会の代表質問で提案しました。

府民公募型公共事業!

 
先日、伏見区小栗栖街道の面するホームセンターコーナンの前に信号機が設置されました。
地元の要望を聴いた公明女性党員の
Hさんから相談が、昨年、私のところにあり、ぜひ、信号機の設置を促進してもらいたい旨のお話でした。現在、京都府では地域の方々からの要請に基づく、公募型の公共事業を推進しています。
今回は、この公共事業の審査にHさんが代表して応募
してくださり、実現の運びとなりました。
横断歩道はあったので
すが、信号がなっかたので危険な個所とのことでした。
地域の方からは好評とのことです。


残念、鳥羽高校!

 
京都府立鳥羽高校が、春の選抜高校野球で残念ながら1回戦で敗退した。
相手は大会屈指の好投手であった
みたいで、2対0の惜敗でした。
京都代表は、私立高校
が選ばれることが多く、公立高校が選ばれたの久し振り
ではなっかたかな、捲土重来を期して、次の戦い目指して京都の高校生頑張れとエールを送ります。

旧本館の春の一般公開

3月22日で、長い予算議会が終わりました。
今議会では
代表質問に立ちました。雇用対策や自転車の安全走行の確立など質問しました。
最終本会議では、安全な瓦礫処理の受け入れ
の決議や意見書を可決しました。心配の向き、反対の意向を今後、十分受け止めていく必要を感じました。
議会に来られる人が少ない
ことが課題でありますが、京都府庁の旧本館は重要文化財であり、一般公開は結構人気があるみたいです。
20日から4月1日まで
ECHO TOUR2012と銘打って、桜とアートと音楽の春の祭典が開催されています。重厚な旧本館の左手が議会棟です、一度、議会開催中に来てください。次の定例会は6月ですが、まずは京都府庁の春の祭典へ!
 
 

花粉症の新マスク

 
スギ花粉がピークを迎え、花粉症の私にとっては大変つらい時期となりました。
年によって症状が変わり、これまでは目がかゆかった
のが、今年は鼻にきています。
この度、京都府立大学で,ダチョウの卵から
スギ花粉やヒノキ花粉のアレルギーを抑える抗体を取り出すことに成功しました。今後、マスク、エアフィルター、スプレー材、化粧品、目薬、点鼻薬などの商品化進められます。期待大であると思います。
試供品のサージカルタイプの抗体マスクをしましたが、いいのではないかと感じてます。
花粉症に特効薬はなかなかありません。急に治ることも期待できません。
早くこの時期を脱したいものです。

防災センターを見学

 
10年ぶりに国道十条にある京都市民防災センターに行ってきました。
今月25日まで、BOSAIスプリングフェスタ2012が開催されています。
スタンプラリーや防災大声コンテストなどユニークな
企画もあり、お子さん連れのファミリーが多く見学に来られてました。
このセンターも阪神・淡路大震災の後、防災意識の市民啓発を目的として開館し、15年ほど経過しました。この度の東日本の大震災を受け、災害の備えに関心が集まっていると思います。
親子で消火活動などのバーチャル
体験ができるなど知識の向上に役立ちますよ。皆さんも一度、行かれてみてはいかがですか。




対話の日々

 
京都府庁の議員団室には、様々な来客があります。
今日は陳情に2組の方々が来られました。
一つは、古い風営法を改正し、文化としてのダンスクラブを認め、厳しい取締りの現状を変えてもらいたというもの、もうひとつは、外国人籍の、とりわけ、在日韓国人、朝鮮人の障がい者、高齢者の無年金問題の取り組みについてでありました。
先輩議員が、熱心に取り組んでこられたもので、勉強したいと思います。
陳情に来られる方もいろいろです。府民の声を真摯に聴くことは議員の使命です。しかし、なんでも知っていることはないので、現状の掌握、認識が大事です。
最後の夜にお会いした方は、瓦礫処理に関して、大変
心配されていました。どう考えていくのか悩ましい問題です。

新しい警察署です!

 
この4月1日から、中京警察署が開署となります。
今日、視察・見学に行ってきました。今、京都府では警察署の再編を行っています。
実はこれまで、中京区という
区の中に、警察署は所在してませんでした。
下京区の五条署
などが、中京区の警察業務を行っていました。
写真は、太陽光
など環境に配慮した工夫を紹介するパネルです。地域の方々も
利用できるコミュニティスペースも配置され、なかなか素晴らしい
ものでした。
警察署は地域の安心・安全の拠点です。犯罪数を
減らし、なおかつ、地域住民の信頼に応える署となるよう期待されます。中京署の皆さん、頑張って!


春はもうすぐ

寒の戻りとなっていますが、春はもうすぐでしょうね。
3月20日まで府立植物園では、早春の草花展が開催されています。
年に数回は植物園には行くようにしていますが、色とりどりの草花展は、心がなごみます。 カメラを片手に観られてはいかがですか。
植物園は、最近、頑張って様々な企画で入場者数も増加しているとのこと職員の方々に敬意を表します。 厳しい時代だからこそ、花を愛でる気持ちを持つことも大事ではないですか。




calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

archives

links

search this site.

others